シニアと女性がいきいきと活躍できる社会を!/上野みちこ参議院議員対談

最終更新: 1日前

宇都宮のシニアを応援する情報紙「うつのみやシニア通信」編集長の今村です。今回は地元、宇都宮生まれでシニアや女性の活躍を政策として掲げていらっしゃる参議院議員の上野みちこ先生にシニアと女性がいきいきと輝ける社会の実現についてお話を伺いました。


上野みちこ参議議員議員(左)  シニア通信編集長今村(右)


ー   今回は、シニア通信でも取り組んでおり、最近ニュースなどでも耳にするSDGs【エスディージーズ】や、それに伴う様々な活動についてお話をお聞きしたいと思います。


上野議員…SDGs(Sustainable Development Goals)は、国連で採択された持続可能な開発目標のことです。誰一人取り残されない社会の実現を目指している17の目標ですが、こうして横文字が多いと構えてしまったり、自分には縁遠い話と思う方もいらっしゃるので、私はいつも

S【好きです】D【できることから】 G【がんばる】 S【すがた】と説明しています。実は皆さんが普段なにげなく使っているエコバックもSDGsに貢献している立派な活動なんですよ。


ー   非常にわかりやすい表現ですね!自分たちにできる身近なことからまずはじめてみることが大切ですね。シニア通信でも自分たちにできる取り組みとして私のように「子育てしながら働く女性」や73歳の「シニア営業マン」がやりがいを感じながら働いています。



上野議員…素晴らしい取り組みですね。SDGsの目標8にも年齢や性別を問わず、すべての人に働きがいをもって経済成長するという目標があり、シニア通信での取り組みはこの課題に向き合っていると言えますね。

※SDGs目標8「働きがいも経済成長も」



ー   実は紙面をつくる私達だけではなく、読者の皆さんも宇都宮の地域や社会に貢献し「働きがい」を感じる機会がもっと増えてほしいという思いで9月から求人コーナーもスタートしました。



上野議員…シニアの皆さんは人生経験豊富ですから、皆さんの力を必要としている企業やお店が増えることで活躍の場が広がることを願っています。SDGsでもすべての人が社会・政治・経済に関わることができる社会の実現に向けて私も取り組んでいきたいと考えています。

※SDGs目標10「人や国の不平等をなくそう」



ー   今回のお話を通じて、シニアと女性の力を最大限に地域に役立てていくことが私達の未来を切り拓くカギになりそうですね!



上野議員…シニアの皆さんや女性がやりがいや、生きがいを感じ、輝ける社会をともにつくっていきたいですね。

5回の閲覧

あなたの「伝えたい」をお手伝い

みやもとロゴ.png

​発行・運営会社

株式会社みやもと

〒320-0057栃木県宇都宮市中戸祭1-4-5