カンタン!

遊び筆文字教室

​うつのみやシニア通信では

毎月1回『遊び筆文字教室』を

開催しております。

​遊び筆文字とは?

一般的に遊書、遊び文字、心書などと呼ばれています。

普段、ボールペンやサインペンで書く文字は、相手に文字情報としてだけ認識されますが、遊び文字は、字が下手であっても文字自体に表情を持たせることができるので、より相手にインパクトを与えられることができます。上手い、下手というよりは、その人の個性が出てきますので、同じ文字でも書く人によって千差万別なのです。

【講師】​

​大橋 好美

毎月開催している遊び筆文字教室への平均参加者は24.7人!

​毎回数多くの参加者様に楽しんでいただいております。

あんしん葬儀社さまで

出張遊び筆文字教室を開催しました

2月19日(水)あんしん葬儀社さまのあんしんカフェで出張遊び筆文字教室を開催しました。

たくさんの​方々にご参加いただきありがとうございました!

​アンケート結果

​参加者様の声

遊び筆文字教室の出張開催承ります!

うつのみやシニア通信では『遊び筆文字教室』をお客様のご希望の場所で開催する、出張開催の

ご依頼を承っております。

開催規模・開催時期・イベント対象者・ご予算などさまざまなニーズに合わせたご提案ができますので是非お気軽にお問合せください。

シニア通信お問合せフォーム